ORIGINAL THEME  
 
:: 講座案内
:: メインメニュー
:: ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

:: 検索
:: テーマ選択

(2 テーマ)

♪パソコンふれあい館せや会員交流室案内板!
  ユーザ登録   お問い合わせ   パソコン情報交換板   きまぐれ所感   フリーソフトダウンロード   お気に入り   ビデオレター
暑いですね投稿者: kamada 投稿日:2009/07/26(Sun) 12:31 No.206  
毎日、うざるような暑さがつづいていますね。
雨風が、強い日もあり出かけるのがおっくうになります。
やかんでお湯をわかしているみたいに、湿度が高い中、花たちは
よく咲いています。



子供は元気投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/26(Sun) 15:43 No.207  

今日は、月に一度の和泉川清掃ボランティアの日。
川でゴミ拾いしてると、男の子3人が川に飛び込んで遊んでいました。
水深70〜80cm位の川に、2.5m位の高さから飛び込みます。
歳を聞いたら2人が9歳、1人は8歳でした。
川の中で魚捕りしたり、川岸で遊んでいる子供は良く見掛けますが、
川に飛び込んで遊んでるのを見たのは初めてでとても嬉しくなりました。
子供はやはり自然の中で思いっきり遊ぶのが一番ですね。
ビデオコーナーに飛び込みの瞬間の映像を載せました。
トムラウシ山遭難に思う投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/18(Sat) 22:11 No.203  
北海道大雪山系のトムラウシ山で9名、美瑛岳で1名、合わせて10名が遭難死しました。
トムラウシ山は日本百名山の1つで、山上付近のお花畑がきれいなことで人気の高い山です。
しかし、コースが長く厳しい山です。

僕も3年前の8月上旬に、大学時代の山仲間8名でこの山に登りました。
層雲峡からロープウエーで黒岳に登り、後は遭難パーティーと同じルートを通り、
トムラウシ山を経てトムラウシ温泉に下りました。

初日、2日目は快晴でしたが、3日目のトムラウシ山は、霧と雨で何も見えず、
記念写真を数枚撮っただけで、早々に麓のトムラウシ温泉に下山しました。
この日は朝5時前に小屋を出て、温泉に着いたのは11時間後の午後4時過ぎ、くたくたになったのを思い出します。

トムラウシ山は標高2141mですが、緯度が高いので本州では北アルプスの3000m級に相当すると言われています。
新聞記事では昨日は20-25mの強風が吹いたそうなので、体感温度はー10度以下だったと思います。
朝から強い風が吹いていたそうなので、その状態で小屋を出たのはリーダーの判断ミスです。
募集ツアーだったので、日程を優先し強行してしまったのだと思います。
途中でメンバーがバラバラになり最悪の事態を招いてしまいました。

山に入ると雨が降ったり、風が吹くのは当り前なので、僕らでも判断に迷うことは少なくありません。
3年前、僕らが登った時、朝は曇りでしたが、頂上では晴れるかも知れないと期待して登り、結果は霧と雨でした。
不幸中の幸いで風は吹いたものの強風という程でなく、体が凍えるようなことはありませんでした。
ただ、同じ日に単独でトムラウシに登った登山者が行方不明になり、1週間後に奇跡的に救助されました。

山に行くと大自然の大きな魅力に触れることが出来ます。
特に北海道は登山者も少なく、その景色を自分達で満喫することができます。
ただ、山では気候の変化で、気温が一気に下がるこが良くあります。
この機会に僕も気を引き締めて山に登ろうと思います。
映画「劔岳 点の記」投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/05(Sun) 22:41 No.195  
相鉄ムービルで、「劔岳 点の記」を観ました。明治40年代、まだ未踏とされた劔岳に、地図を作るために三角点を建てる任務を負った測量官 柴崎芳太郎(浅野忠信)と山案内人 宇治長次郎(香川照之)を主人公とした物語です。

僕は山が好きで、北アルプスには何度も行ってますが、劔岳にはなぜか登りそびていました。2年前、大学時代の山仲間から劔岳に登ろうという話が出た時、この機会を逃すと一生劔岳に登ることはないかも知れないと思い仲間4人で出掛けました。

初日、立山で泊りましたが、泊った宿が天狗平山荘、そこに「劔岳 点の記」のポスターが貼ってありました。夜、宿の従業員、実は元長野県警山岳救助隊員という方が「劔岳 点の記」の話をしてくれました。「劔岳 点の記」は、この山荘に木村大作監督が泊りこみ、俳優達もここに泊りながら、あるいは東京とこの山荘を往復しながら撮影したそうです。

翌日、僕ら4人は立山三山を縦走し剣山荘に泊り、翌日1人は大日岳を、僕を含む残り3人は尾根通しに前劔、一服劔、カニノタテバイ、カニノヨコバイを経て宿願の劔岳頂上に立ちました。このコースは北アルプスの一般コースでは難しい部類ですがそれでも道はしっかりとついています。

100年も昔、粗末な装備で、道なき道を探しながら頂上を極めるのは想像もできない程大変だったに違いありません。この映画を作るにあたり、監督、カメラマン、俳優達は、実際に重い荷物を背負い、撮影のため、何度も頂上を往復し、当時の雰囲気を作り上げようとしたそうです。

インターネットによると、6/20ー7/1でこの映画の観客が100万人を突破したそうです。映画は観て貰ってなんぼの世界なので、ある意味、現代的でないこのような映画を沢山の人が観るのは関係者にとっても、日本映画にとっても、そして映画を観た人にとっても、素晴らしいことだと思います。

添付の写真は、2年前、劔岳に登る前日に撮影したものです。写真で厳しさを表現するのは中々難しいですが、それでも劔岳のゴツゴツした感じが何となく分かると思います。



昭和31年マナスル登山投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/14(Tue) 21:05 No.200  

enagaさん、

昭和33年と言えば、第3次マナスル登山隊(槙有恒隊長)がマナスル登頂に成功した昭和31年から2年後ですね。
あの頃、日本では登山が一大ブームで、私も昭和36年大学に入り登山を始めました。
歳をとっても続けられるのが登山のいいところですね。本日、関東でも梅雨が明け、いよいよ夏山シーズンとなりました。
今年もどこかの山に出掛けられますか?
おどろき投稿者: sachan 投稿日:2009/01/20(Tue) 23:14 No.14  
和泉川にいました。鳥の名前は?
ご存じの方は教えてください。



Re: おどろき投稿者: 辻川和伸 投稿日:2009/01/24(Sat) 00:06 No.16  

> 和泉川にいました。鳥の名前は?
> ご存じの方は教えてください。

白鷺じゃないでしょうか?和泉川を散歩してると、時々見掛けます。
2週間位前、宮沢橋から泉区の方向に歩いて行く途中で、
木の上で大きな鳥がとまったまま寝ていました。
私が鳥を見ていると、通りがかりの人があれはゴイサギと教えてくれました。
和泉川にはカワセミもいて、写真好きな人達が良く
カメラを構えて魚を捕るのを待っています。
三ツ境で七夕灯籠祭り投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/04(Sat) 06:29 No.190  
私の地元 三ツ境で7月4、5日「七夕灯籠祭り」が開催されます。長屋門公園主催で、付近の町内会、小学校、三ツ境商店街などが協力します。目玉は三ツ境駅から長屋門公園まで300灯の手作り灯籠がならぶこと。詳細説明がタウンニュース瀬谷区版に載っています。



長屋門公園で万灯会投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/04(Sat) 22:21 No.193  

七夕灯籠祭りで長屋門公園まで歩いていくと、入り口で万灯会を催していました。と言っても長屋門はお寺ではないので、万灯会風展示と言った方が正確です。このような展示があるとは予想してなかったので、嬉しい驚きでした。



Re: 三ツ境で七夕灯籠祭り 行ってきました投稿者: tujikawa 投稿日:2009/07/04(Sat) 22:16 No.192  

三ツ境の七夕灯籠祭りに行ってきました。タウンニュースで紹介の通り三ツ境商店街から長屋門公園まで15m間隔位で手作りの灯籠が並んでいました。始めての試みのためか、街灯が点灯していたり、自動車が走ったりで、灯籠のしっとりした情緒を楽しむのが難しい場所もありましたが、沢山の家族連れが三ツ境初の七夕祭りを楽しんでいました。今回は、横浜開港150周年、瀬谷区40周年、長屋門公園開園記念で開催したそうですが、天気に恵まれたこともあり、大いに盛り上がり良かったと思います。七夕祭りは明日までですので、時間がある方は行ってみて下さい。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 |

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -